あ、私がモリヤンヌです。

ダイバーキリンのドラムのモリヤンヌがバンドマンしながらWEBデザイナーになっていくのをWEBデザイナー視点から記録します。

好きなことをして生きること

金曜日です。WEB制作会社に入社して2日目。平和に暮らしています。

 やっているのはWEBサイトデザインの修正、スマホサイトのデザイン、ブログ代行の記事の執筆とかです。

昨日は会社の私用のパソコンが色々整っておらず、代表の方が整えてくれたのですがその間に会社の本棚にある本一冊ぱらぱら~っと読んでしまいました。

『今日からセンスを君の武器にしよう』

今日からセンスを君の武器にしよう

今日からセンスを君の武器にしよう

 

色々SEOやらWordpressやら専門的な本はたくさんあるのですが、読む気にならなかったのでこういうざっくりした本を手に取ってみました。内容はやっぱりざっくりしていました。ざっくり説明すると

色々な本を読み、色々な景色を見て、いろんな人と付き合い、いいと思ったものを取り入れたり残したりし、どんどん自分のものにしていけ。

的な内容だったと思います。ざっくりしか読んでないしざっくりすぎるな。

目からうろこ!なんてことはなかった、というのも私はどちらかというと技術力より、もともとセンスを武器にしてる人間なんだろうなあと思いました。コツコツ真面目に勉強っていうのは苦手なので。

でも、それは怠けててそれをよしとする、というよりは自分の心を動かすものをエネルギー源やスキルにしていってる、ということだろうなあ、と思います。なので、この本にも書かれていた、出会ったいいと思ったものはすぐに写真を撮るなり文章にするなりして、誰かと共有することが力になっていく、みたいなのは意識して実践していきたいなあと思いました。(なので今ブログを書いています。)(今手元に本がないので引用っぽいのも雑ですみません。)

モットー「好きなことをやる」

私の根本には好きなことを好きなだけして生きて行ってやる、というものがあったりします。だから前の記事にも書いたようにバンドのために就職もしましたし、また転職もしました。

そういえば、私は中学高校の時、よく「あ~真面目に頑張らなくちゃ。勉強しなくちゃ。コツコツ努力しなくちゃ。」と思いながらグダグダと行動に出さないことが、日常茶飯事でした。というより、6年間そうやって過ごしていました。せっかくの青春時代を、本当に無駄な時間過ごしちゃったなあって思います。まあ、音楽に出会ったりはしていたし、出会った人たちは今も大好きなんですが。何より、今それを反面教師にできてるなら無意味ではなかったんだろうなあとも思いはします。

変に真面目に生きようと思って体が動かないのであれば、思いっきり何もかも忘れて好きなことに走ればよかったのです。変に「努力」って思うから毎日続けるのがしんどかったし、ほめられないと苦しかったのですが、好きなことを好きなだけしていれば、別にほめられなくてもよかったし、毎日の継続だって苦じゃなかったのです。

ただ、大学3回生くらいからはぼーっとする暇はそうそうないくらい、遊んで、出かけて、授業に出て、バイトして、バンドしてっていう毎日を送るようになりました。6年間くらい全然取り返せるなあと思って。

好きなものがない大人

社会人になってから、好きなものがない人って結構多いなあと思います。別に押し付けるわけではないし、そういう人ももしかしたら結婚して「普通に」幸せになるのかなあとも思います。私は生涯独身も全然あり得る身だと感じていて、それでも悪くはないくらい好きで埋め尽くされた毎日を送っています。いや結婚はしたいですが。

ただ、好きな趣味はなくて、仕事が忙しくて、別に仕事が好きっていうわけでもなくて、少ない休日は休むことで精一杯で、会社以外人と会う機会もなく、独り身という人も世の中にいるんだなと思うともったいない、、って思ってしまいます。押し付けがましいですかね。。

もし、このブログを読んでくれて、特に好きなものねえ、、、って人がいらっしゃれば是非何でもいいから好きなものを探してみるとかしたらいいんじゃないかなって思います。偉そうなことは言いたくないですが、きっと心が震える対象って何かしらあるし、そういうものが人生で1つあるだけで潤いが全然違うと思うのです。

 

「好きなこと」だけして生きていく。

「好きなこと」だけして生きていく。

 

 そういえばこういう本もありました。これはおすすめ、おもしろかったです。

ではでは、よい週末を。